バイク用品

台湾ユアサとGSユアサの違いと関係性【バッテリーのYUASA】

台湾ユアサとGSユアサの違いと関係性

バイクバッテリーのGSユアサとは?

GSユアサ

新車でバイクを購入すると、多くの車種がGSユアサ製のバイクバッテリーが採用されています。

そのため、ライダーはもちろん、バイクメーカーも信頼しているバッテリー会社です。

ただ、この純正のGSユアサをバイクショップで購入すると1万円以上する高価なバッテリー。

もう少し安くて安全そうな代替えバッテリーはないかと探しているとたどり着くのが「台湾ユアサ」

台湾ユアサとは?品質は安全?

台湾ユアサは「GSユアサの技術提供を受けた別会社」です。

タイで生産された後に、日本に輸出されているため品質管理はタイ基準。
また、流通過程や保管状況も日本の方が徹底していると思います。

そのため「品質がバラバラ」というレビューが多いです。

ただ、他社の代替えバッテリーと比較すると、GSユアサの技術を多少なりとも受け継いでるだけあり、圧倒的に台湾ユアサの方がコスパも品質は良いのは確か。

バイク女子
バイク女子
中華製のバッテリーで痛いめにあったことあるわ!

GSユアサと台湾ユアサの違いは?

バッテリー上部が少しGSユアサと違います。

両社のバッテリーともに、VRLA方式(制御弁)のドライバッテリーを採用していますが、VRLAなので蓋がありません。

そこで、バッテリーを傾斜搭載するバイクオーナーから、台湾ユアサのバッテリーだと電解液の液漏れがバッテリー上部から起きるのでは?と不安視されています。

バイク歴20年
バイク歴20年
台湾ユアサを傾斜搭載して試したけど問題なかった!
バイク女子
バイク女子
品質を考えるなるべく避けたいね
傾斜搭載には不安が残る

台湾ユアサのレビューと評判

コスパ最高!
問題なく使えています!
1ヶ月で不具合が起きた
液入りと充電がされていなかった

AmazonでGSユアサと台湾ユアサを買う時の注意点

created by Rinker
台湾ユアサ (TAIWAN YUASA)
¥2,430
(2021/10/24 16:35:44時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
GSユアサ(ジーエスユアサ)
¥2,536
(2021/10/24 12:16:10時点 Amazon調べ-詳細)

Amazonが販売・配送と記載された商品のみ液入れ・充電済み
バイク歴20年
バイク歴20年
よく見ないで購入した人が多くレビューが荒れてるね…
バイク女子
バイク女子
本当だ!Amazonの詳細ページに書いてある!